楽天 節約・投資

【楽天経済圏×入門】楽天経済圏のメリット・デメリットと始め方を紹介

2020年11月23日

モヤモヤ君
楽天経済圏で生きるメリット・デメリットと始め方を教えてください。

 

こんなご希望にお答えします。

 

きしたく
この記事を書いている私は楽天経済圏で生活している会社員です。

 

本記事の内容

  1. 楽天経済圏とは
  2. 楽天経済圏のメリット
  3. 楽天経済圏のデメリット
  4. 楽天経済圏の始め方
  5. 楽天経済圏必須のアプリ

 

世の中には知っているか、知っていないかだけで得をしたり、損したりすることが多々ありますよね。

 

楽天経済圏もそのひとつです。

 

なぜなら『楽天経済圏』に生活をシフトするだけで約400万円分の資産所得を得ることができると言われているからです。

 

私も実際『楽天経済圏』にシフトすることで経済的に大きな恩恵を受けることができました。

 

今回の記事では『楽天経済圏のメリット・デメリット、そして始め方』を紹介しています。

 

記事を読み終われば『楽天経済圏のベストな入門方法』がわかりますよ。

 

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

楽天経済圏とは

モヤモヤ君
楽天経済圏ってなに?

 

楽天経済圏とは楽天が運営するサービスの総称のことです。

 

楽天経済圏には下記サービスがあります。

  1. 楽天市場で買い物する
  2. 楽天でんきで電気をひく
  3. 楽天トラベルで旅行する
  4. 楽天モバイルで携帯を使用する
  5. 楽天ブックスで本を購入する
  6. 楽天koboで電子書籍を購入する
  7. 楽天ビューティで髪を切る
  8. 楽天ふるさと納税をするなど

 

そしてこれらのサービスをま多く利用することで『楽天ポイント』を獲得することができ、経済的な恩恵を受けることができるんです。

 

きしたく
楽天経済圏に生活をシフトしていきましょう!

 

楽天経済圏入門のメリット

楽天経済圏のメリットは下記の通りです。

楽天経済圏のメリット

  1. ポイントが貯まる
  2. SPUでさらにポイントが貯まる
  3. キャンペーンでさらにポイントが貯まる
  4. 会員ランクアップでさらにポイントが貯まる
  5. ポイントの使い道が幅広い

 

メリット①:ポイントが貯まる

楽天経済圏で生活するメリットは『ポイントが貯まる』ことです。

 

楽天経済圏で生活することで楽天ポイントが貯まります。

 

楽天ポイントは顧客が選ぶ「昨年最も貯まったポイント」、「ポイント総合満足度」、「もらって嬉しいポイント」、すべてのランキングでNo.1を獲得しています。(引用元:楽天ポイントお楽しみ図鑑)。

 

きしたく
楽天ポイントは貯まりやすいポイントとして人気で、顧客満足度が高いサービスなんです。

 

メリット②:SPUでさらにポイントが貯まる

楽天ポイントはSPU(スーパーポイントアッププログラム)と組み合わせることでさらに貯まります。

 

モヤモヤ君
SPU???

 

はてな

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは楽天サービスを多く使うことで、楽天市場でのポイント還元率が上がるシステムです。

 

SPUの対象サービスは下記の通りです。

SPU対象サービスについて

サービス 倍率 達成条件
楽天会員 1倍 楽天市場での基本
楽天カード +2倍 楽天カードを利用して楽天市場でお買い物
楽天プレミアムカード +2倍 楽天カードを利用して楽天市場でお買い物
楽天銀行 +1倍 楽天口座から楽天カード利用分を引き落とし
楽天市場アプリ +0.5倍 楽天市場アプリでのお買い物
楽天の保険 +1倍 楽天の保険の保険料を楽天カードで支払い
楽天でんき +0.5倍 加入&利用
楽天証券 +1倍 月1回500円以上のポイント投資(投資信託)
楽天モバイル +1倍 対象サービスの契約
楽天ひかり +1倍 対象サービスの契約
楽天TV +1倍 NBA Rakutenもしくは楽天TV「Rakutenパ・リーグspecial」加入・契約更新
Rakuten Fashion +1倍 Rakuten FashionアプリでRakuten Fashion商品を月1回以上お買い物
楽天ブックス +0.5倍 月1回1注文1,000円以上お買い物
楽天kobo +0.5倍 電子書籍を月1回1注文1,000円以上お買い物
楽天トラベル +1倍 対象サービスを月1回5,000円以上予約し、対象期間の利用
楽天ビューティ +1倍 月1回3,000円以上の利用
楽天Pasha +0.5倍 トクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得

※「楽天ゴールドカード」は、2021年4月1日より、ポイント還元率+1%に改悪されます。

 

楽天SPU対象サービスを活用することで楽天市場でのポイント還元率は最大16倍になります。

 

しかしすべてのサービスがコスパの良いものではありません。

 

ポイント還元率だけに囚われると損することもありますので、総合的に判断するようにしましょう。

 

楽天SPUについては下記記事を読んでみてください。

>>【楽天SPU ×攻略】楽天経済圏で生活してポイント還元率を最大化する方法

 

メリット③:キャンペーンでさらにポイントが貯まる

楽天ポイントはキャンペーンと合わせることでさらに貯まります。

 

楽天のお得なキャンペーンは下記の通りです。

お得なキャンペーン

  1. 勝ったら倍
  2. お買い物マラソン
  3. 楽天スーパーSALE
  4. 毎月1日はワンダフルデー
  5. 毎月0と5のつく日はポイント5 倍キャンペーン

 

勝ったら倍

勝ったら倍は『楽天イーグルス』、『ヴィッセル神戸』、『FCバロセロナ』が勝利した翌日に楽天市場で買い物をすると『最大4倍』のポイントが付与されるキャンペーンです。

 

勝ったら倍キャンペーンのルール

  1. 1チームが勝利→2倍(+1%)
  2. 2チームが勝利→3倍(+2%)
  3. 3チームが勝利→4倍(+3%)

 

 

お買い物マラソン

お買い物マラソンはキャンペーンにエントリーすることで、1,000円(税込)以上購入したショップ数がそのままポイント倍率になるキャンペーンです。

 

お買い物マラソンのルール

  1. 1ショップで1,000円(税込)以上購入→1倍
  2. 2ショップで1,000円(税込)以上購入→2倍
  3. 10ショップ以上で1,000円(税込)以上購入→10倍

 

『お買い物マラソン』で10倍、『SPU』で15倍、『各ショップの個別設定』で19倍になることで、最大44倍のポイントが獲得できるんです。

 

 

楽天スーパーSALE

『楽天スーパーSALE』は『お買い物マラソン』の買い回りキャンペーンに加え、ショップの商品が大きく値下げされるSALEです。

 

通常の半額で商品が販売されるなどお得なキャンペーンになっています。

 

 

毎月1日はワンダフルデー

『毎月1日はワンダフルデー』は毎月1日に行われるポイントアップキャンペーンです。

 

楽天市場の全ショップが対象になっており、エントリー後3,000円以上の商品購入で2%ポイントアップするキャンペーンです。

 

 

毎月0と5のつく日はポイント5倍キャンペーン

『毎月0と5のつく日は5倍キャンペーン』はその名の通り毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日の楽天市場での買い物がポイント5倍になるキャンペーンです。

 

ただし事前エントリーと楽天カードの使用が条件になっていますのでご注意ください。

 

 

メリット④:会員ランクアップでさらにポイントが貯まる

楽天ポイントは楽天会員のランクがアップすることでさらに貯まります。

 

会員ランクの特典内容

ランク 特典内容
ダイヤモンド 豪華特典/楽天グループクーポン/優待ニュース/誕生月700ポイント
プラチナ 優待ニュース/誕生月500ポイント
ゴールド 誕生月300ポイント
シルバー 誕生月100ポイント
レギュラー なし

 

ちなみに会員ランクの条件は下記の通りですよ。

会員ランクの条件

ランク 条件(過去6ヶ月間)
ダイヤモンド 4,000ポイント以上獲得+30回以上ポイント獲得+ 楽天カード保有
プラチナ 4,000ポイント以上獲得+15回以上ポイント獲得
ゴールド 700ポイント以上獲得+7回以上ポイント獲得
シルバー 200ポイント以上獲得+2回以上ポイント獲得
レギュラー なし

 

過去6ヶ月間での条件ですので、それほどハードルの高いものではありません。

 

きしたく
楽天経済圏で生活し、ダイヤモンド会員になってやりましょう!

 

メリット⑤:ポイントの使い道が幅広い

楽天ポイントは使い道が幅広いです。

 

楽天ポイントの使い道

  1. 楽天サービスでつかう
  2. 楽天ポイントカード加盟店でつかう
  3. 楽天ペイ加盟店でつかう
  4. 楽天Edy加盟店でつかう
  5. マイルに換える

 

楽天サービスにつかう

楽天ポイントは各種楽天サービスに使用できます。

 

楽天サービスにつかう

  1. 楽天市場で買い物する
  2. 楽天でんきで電気代を払う
  3. 楽天トラベルで旅費につかう
  4. 楽天モバイルの携帯代につかう
  5. 楽天ブックスで本を購入する
  6. 楽天koboで電子書籍を購入する
  7. 楽天ビューティで髪を切る
  8. 楽天ふるさと納税につかう
  9. ラクマ(フリマアプリ)でつかうなど

 

楽天サービスは充実しているので、ポイントの使い道がなくて困ることはありません。

 

楽天ポイントカード加盟店でつかう

『楽天ポイント』は楽天ポイント加盟店でつかうことができます。

 

はてな

『楽天ポイント加盟店』とは街にあるお店のサービスを利用することで楽天ポイントを使ったり、もらったりできる店舗のことです。

 

楽天ポイントカード加盟店一覧

項目 楽天ポイントカード加盟店
グルメ・飲食 マグドナルド、ミスタードーナッツ、ロイヤルホスト、リンガーハット、くら寿司、はま寿司、すき家、ビックボーイ、銀だこ、大戸屋、不二家
ショッピング コーナン、大丸(一部)、松坂屋(一部)、デイリーヤマザキ、ポプラ、ファミリーマート
ドラッグストア・化粧品 ツルハドラッグ、サンドラッグ、ダイコクドラッグ
ファッション・スポーツ Right-on、アルペン、スポーツデポ、ゴルフ5、好日山荘
家電・コンピューター ジョーシン、ビックカメラ、ソフマップ
本・CD・DVD ジュンク堂書店、バンダレコード
引っ越し 日通、サカイ引っ越しセンター、アリさんマークの引っ越しセンター
ガソリンスタンド 出光サービスステーション、コスモ石油、キグナス石油
レンタカー Jネットレンタカー、スカイレンタカー
宿泊施設 ビューホテルズ、ニューオータニイン札幌、三原国際ホテル

 

 

楽天ペイ加盟店でつかう

『楽天ポイント』は楽天ペイ加盟店でつかうことができます。

 

はてな

『楽天ペイ』とは楽天ポイントのチャージやクレジットカードと紐づけることで支払いができる電子決算サービスです。

 

楽天ペイ加盟店一覧

項目 楽天 ペイ加盟店
グルメ・飲食 上島珈琲店、くら寿司、ガスト、松屋、吉野家、ホットモット
ショッピング kiosk、セブンイレブン、イトーヨーカドー、ローソン
ドラッグストア・化粧品 welcia、サンドラッグ、キリン堂、ドラッグユタカ
ファッション・スポーツ アルペン、ABCマート、ゼビオスポーツ、Right-on
家電・コンピューター エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ、ビックカメラ
本・CD・DVD ブックオフ、ジュンク堂
引っ越し アート引越しセンター、アリさんマークの引越センター

 

 

楽天Edy加盟店でつかう

『楽天ポイント』は楽天Edy加盟店でつかうことができます。

 

はてな

『楽天Edy』とは現金やクレジットカードからチャージしたお金を利用して支払いをする電子マネーサービスです。

 

楽天Edy加盟店一覧

項目 楽天Edy加盟店
グルメ・飲食 マクドナルド、ガスト、魚民、笑笑
ショッピング kiosk、セブンイレブン、イトーヨーカドー、ローソン
ドラッグストア・化粧品 マツモトキヨシ、ドラッグユタカ、ココカラファイン
ファッション・スポーツ しまむら、Right-on、GAP、Avail
家電・コンピューター エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ、ビックカメラ
本・CD・DVD ブックオフ、ジュンク堂、大垣書店、TSUTAYA

 

 

マイルに換える

ANAを使う人におすすめなのが楽天ポイントをANAマイルに交換することです。

 

楽天ポイント2ポイント=1マイルで取引が可能です。

 

 

楽天経済圏入門のデメリット

楽天経済圏のデメリット

  1. 期間限定ポイントがある
  2. ポイントに上限がある
  3. ポイント貧乏になる可能性がある

 

デメリット①:期間限定ポイントがある

『楽天ポイント』には期間限定ポイントがあります。

 

期間限定ポイントは有効期限を過ぎてしまうと使用することができなくなるので注意しましょう。

 

期間限定ポイントは獲得したポイントによって期限が変わってくるので『楽天PointClub』で逐次確認するようにしましょう。

 

楽天ポイントクラブ~楽天ポイント管理アプリ~

楽天ポイントクラブ~楽天ポイント管理アプリ~
無料
posted withアプリーチ

 

デメリット②:ポイントに上限がある

『楽天ポイント』にはポイント使用上限、獲得上限があるので注意しましょう。

 

例えばランクごとに使用できるポイント上限が決められています。

ランクごとに使用できるポイント上限

ランク 1回のお支払い上限 1ヶ月のご利用上限
ダイヤモンド 500,000ポイント 500,000ポイント
プラチナ、ゴールド、シルバー、レギュラー 30,000ポイント 100,000ポイント

 

また対象サービスごとに獲得できるポイントの上限が決められています。

楽天サービスとポイントの月間獲得上限

サービス 月間獲得上限
楽天カード 5,000ポイント
楽天プレミアムカード ゴールドカード5,000ポイント、プレミアムカード15,000ポイント
楽天銀行 会員ランクごとに異なる(※)
楽天の保険 5,000ポイント
楽天でんき 5,000ポイント
楽天証券 5,000ポイント
楽天モバイル 5,000ポイント
楽天ひかり 5,000ポイント
楽天TV 会員ランクごとに異なる(※)
Rakuten Fashion 会員ランクごとに異なる(※)
楽天ブックス 会員ランクごとに異なる(※)
楽天kobo 会員ランクごとに異なる(※)
楽天トラベル 会員ランクごとに異なる(※)
楽天ビューティ 会員ランクごとに異なる(※)
楽天Pasha 5,000ポイント

※ダイヤモンド会員:15,000ポイント、プラチナ会員:12,000ポイント、ゴールド会員:9,000ポイント、シルバー会員:7,000ポイント、レギュラー会員:5,000ポイント

 

きしたく
ポイント上限の存在を理解しておかないと買い物時に損をする可能性があるので、しっかりと確認しておきましょう。

 

デメリット③:ポイント貧乏になる可能性がある

『楽天ポイント』はその還元率の高さゆえにポイント獲得、ポイント使用に目がいってしまいがちです。

 

しかし買い物とは自分に必要なモノを買わないとかえって貧乏になってしまいます

 

楽天市場で買い物をする際はポイント獲得、ポイント使用だけに目がいっていないか。

 

本当に必要なモノなのか、確認するようにしましょう。

 

楽天経済圏の始め方

楽天経済圏のメリット、デメリットがわかったところで『楽天経済圏』の生活を始めていきましょう。

 

楽天経済圏の始め方は下記5つのステップです。

楽天経済圏の入門方法

  1. 楽天会員になる
  2. スタートボーナスチャンスにエントリーする
  3. 楽天カードを発行する
  4. 楽天銀行口座を開設する
  5. 楽天市場アプリをダウンロードする

 

きしたく
楽天経済圏に入門しましょう!

 

入門方法①:楽天会員になる

まずは『楽天会員』になりましょう。

 

5分程度で会員登録可能なのでサクッと登録しておきましょう。

 

登録方法は下記の通りです。

 

手順①:『楽天市場』にアクセスする。

 

手順②:必要事項を入力し、『同意して次へ』をクリックする。

 

手順③:入力内容を確認し最下部『登録する』をクリック

 

手順④:登録完了

 

入門方法②:スタートボーナスチャンスにエントリーする

楽天カードを発行する前に『スタートボーナスチャンス』にエントリーしましょう。

 

スタートボーナスチャンスとは楽天各種サービスを初めて利用する際に、事前にエントリーすることで楽天ポイントを獲得できるサービスです。

 

楽天スタートボーナスチャンス概要

サービス 条件 付与ポイント
楽天カード 新規発行&利用 1,000ポイント
楽天銀行 新規口座開設&入金 1,000ポイント
楽天市場 初めてのお買い物5,000円(税込)以上 1,000ポイント
楽天市場アプリ 新規ダウンロードお買い物(合計5,000円以上) 1,000ポイント以上
楽天でんき 初めてのお申し込み&ご利用開始(ご利用期間3ヶ月以上) 3,000ポイント以上
楽天モバイル 初めてのお申し込み(製品+プランセット購入) 最大29,000ポイント
楽天市場アプリ 初インストール&2ヶ月連続条件達成 1,000ポイント
楽天TV 初めてのご購入、またはレンタル(1,500円(税込)以上) 1,000ポイント
Rakuten Fashion 初めてのお買い物(合計8,000円(税込)以上) 1,000ポイント
楽天kobo 初めての電子書籍ご購入(合計2,000円(税込)以上 1,000ポイント
楽天マガジン 初めての年額プランお申し込み 1,000ポイント
楽天買取 初めての買取成功(8,000円以上) 対象サービスを月1回5,000円以上予約し、対象期間の利用
楽天Car 初めての車検予約 1,000ポイント
楽天学割 新規本メンバー登録&楽天市場でお買い物(合計5,000円(税込)以上) 1,000ポイント
楽天競馬 初めての馬券購入(10,000円以上) 1,000ポイント
楽天GORA 初めてのご予約&プレー 1,000ポイント

 

楽天スタートボーナスのルール

  1. エントリーは毎月必要
  2. 同月内であればサービス利用後のエントリーは可能

 

『楽天スタートボーナスチャンス』を利用し、最大限楽天経済圏から恩恵を受け取りましょう。

 

 

入門方法③:楽天カードを発行する

 

楽天カードを発行する

  1. 楽天カードのスペックを知る
  2. 楽天Edy、楽天ポイントカードをつける
  3. 楽天e-NAVIに登録する

 

手順①:楽天カードのスペックを知る

楽天カードのスペックを知っておきましょう。

 

楽天カードのスペック概要

楽天カードのスペック
年会費 永年無料
ブランド Mastercard/Visa/JCB/American Express
ポイント還元率 1%(100円につき1円分)
保険 海外旅行損害保険
利用可能額 最高100万円
ETCカード 有(年会費550円税込)
家族カード
付帯機能 楽天Edy(電子決済機能)
楽天ポイントカード(ポイント機能)
新規入会特典 2,000ポイント(通常ポイント)付与
カード利用特典 3,000ポイント(期間限定ポイント)付与
審査

 

楽天カード』は新規入会&利用で5,000ポイントが付与されますよ。

 

楽天経済圏三種の神器の一つですのでサクッと発行しておきましょう。

 

 

楽天カードについては下記記事をどうぞ。

>>楽天カードのメリット・デメリット7選【作り方も解説します】

 

手順②:楽天Edy、楽天ポイントカードをつける

楽天Edy、楽天ポイントカードをつけておきましょう。

 

楽天Edyはチャージ式の電子マネー、楽天ポイントカードは楽天加盟店で使用すればポイントを獲得したり、使用したりできるサービスです。

 

楽天経済圏で生活する必須アイテムなので忘れずにつけるようにしましょう。

 

 

手順③:楽天e-NAVIに登録する

楽天カードが到着すれば『楽天e-NAVI』に登録しておきましょう。

 

楽天e-NAVIとは

  1. 利用状況確認
  2. 支払方法の更
  3. キャンペーン確認
  4. Edyチャージ
  5. 個人情報の変更

 

楽天経済圏で生活するには必須のサービスになるのでサクッと登録しておきましょう。

 

 

入門方法④:楽天銀行口座を開設する

楽天銀行口座を開設しましょう。

 

楽天銀行口座を開設する

  1. 楽天銀行のメリットを知る
  2. 楽天証券口座を開設する
  3. 楽天カードの引き落とし口座に設定する
  4. ハッピープログラムにエントリーする

 

手順①:楽天銀行口座のメリットを知る

ネット銀行口座の開設を不安に思う方もいると思いますが、ネット銀行はメリットがたくさんあるんですよね。

 

楽天銀行のメリット

  1. ATM手数料最大月7回無料
  2. 振込手数料最大月3回無料
  3. 普通預金金利が大手銀行の20倍
  4. コンビニで24時間入出金可能
  5. 強固なセキュリティ
  6. 残高や取引に応じてポイントや手数料を優遇

 

2020年6月時点で『楽天銀行』の口座数は900万口座を突破しており、人気NO.1のネット銀行になっているんです。

 

前述した通り楽天経済圏で生活するとさらにお得になるのでサクッと開設しておきましょう。

 

 

楽天銀行については下記記事をどうぞ。

>>楽天銀行のメリット・デメリット7選【始め方も解説します】

 

手順②:楽天証券口座も開設する

『楽天銀行口座』を開設する際に『楽天証券口座』も開設しておきましょう。

 

なぜなら『楽天銀行』と『楽天証券』の口座を連携すると金利がメガバンクの100倍になるからです。

 

メガバンクであれば0.001%の金利が楽天銀行であれば0.1%になるんです。

 

これはマネーブリッジと呼ばれ、楽天証券で投資商品を購入する資金を楽天銀行から引き落とせるサービスです。

 

現在投資予定のない人も預金金利0.1%を獲得するために設定しておきましょう。

 

 

楽天証券については下記記事をどうぞ。

>>楽天証券のメリット・デメリット【始め方も解説します】

 

手順③:楽天カードの引き落とし口座に設定する

『楽天銀行口座』が開設できれば、楽天カードの引き落とし口座に設定しましょう。

 

『楽天銀行口座』を『楽天カード』の引き落とし口座にするメリット

  1. 楽天市場での買い物還元率+1%
  2. 毎月引き落とし時に最大9%がもらえる

 

楽天銀行講座を楽天カードの引き落とし口座にすることで楽天市場の買い物還元率がアップしますし、毎月引き落とし時に最大9%がもらえるんです。

 

楽天カードの引落口座を楽天銀行に設定する方法

楽天カードの引落口座を楽天銀行に設定する方法は下記の通りです。

  1. 楽天e-NAVIにログインする。
  2. 「お客様情報の照会・変更」をクリックする。
  3. 「お支払い口座の照会・変更」をクリックする。
  4. 口座振替を申し込む金融機関で「楽天銀行」を選択する。
  5. 楽天銀行にログインして自動引落設定をする。

 

①:楽天e-NAVIにログインする

 

②③:「お客様情報の照会・変更」、「お支払い口座の照会・変更」をクリックする。

 

④:口座振替を申し込む金融機関で「楽天銀行」を選択する

 

⑤:楽天銀行にログインして自動引落設定し、完了。

 

きしたく
楽天銀行口座を開設後サクッと設定しておきましょう。

 

 

手順④:ハッピープログラムにエントリーする

口座開設が終わればハッピープログラムにエントリーしておきましょう。

 

ハッピープログラムはエントリーするだけでATMの手数料や振込手数料の優遇が受けれるものです。

 

ハッピープログラムにエントリーするメリットは下記の通りです。

ハッピープログラムにエントリーするメリット

  1. ATMの手数料が最大月7回無料
  2. 他行への振込手数料が最大月3回無料
  3. 取り引きごとにポイントが貯まる
  4. 振込手数料が発生した場合もポイントで払える。

 

ハッピープログラムの概要は下記の通りです。

ハッピープログラムの概要

引用元:楽天銀行公式サイト

 

急遽現金が必要になった時の手数料や、他行への振込手数料を削減するためにもハッピープログラムには必ずエントリーしておきましょう。

 

 

入門方法⑤:楽天市場アプリをダウンロードする

最後に楽天市場のアプリをダウンロードしておきましょう。

 

楽天市場アプリのメリット

  1. 楽天市場での買い物でポイント還元率+1%
  2. ポイント有効期限を通知してくれる
  3. 商品ページが見やすい

 

楽天市場

楽天市場
無料
posted withアプリーチ

 

これで楽天経済圏の三種の神器がそろったはずです。

 

楽天経済圏三種の神器

  1. 楽天カード(+1%)
  2. 楽天銀行口座(+1%)
  3. 楽天市場アプリ (+0.5%)

 

すでに通常の3.5倍のポイントを獲得する体制が整っているはずです。

 

きしたく
楽天経済圏へようこそ!!

 

 

楽天経済圏入門の必須アプリ

楽天経済圏の必須アプリ を紹介します。

 

サクッとダウンロードしておきましょう。

楽天経済圏必須のアプリ

  1. 楽天市場
  2. 楽天PointClub
  3. 楽天カード
  4. 楽天ポイントカード
  5. 楽天ペイ
  6. 楽天ROOM
  7. 楽天銀行

 

必須アプリ①:楽天市場

楽天市場アプリをダウンロードしておきましょう。

 

楽天市場で買い物でポイント還元率+1%を獲得できますし、商品ページも見やすいです。

楽天市場

楽天市場
無料
posted withアプリーチ

 

必須アプリ②:楽天カード

楽天カードアプリをダウンロードしておきましょう。

 

楽天カードの利用料金を確認をする上で必須のアプリです。

楽天カード

楽天カード
無料
posted withアプリーチ

 

必須アプリ③:楽天ポイントカード

楽天ポイントカードアプリはダウンロードしておきましょう。

 

街の楽天ポイントカード加盟店でポイントを使ったり、貯めたりする際に必須のアプリです。

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)

楽天ポイントカード(RakutenPointCard)
無料
posted withアプリーチ

 

必須アプリ④:楽天ペイ

楽天ペイアプリをダウンロードしておきましょう。

 

楽天ペイで電子決済する際に必須のアプリです。

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
無料
posted withアプリーチ

 

必須アプリ⑤:楽天銀行

楽天銀行アプリをダウンロードしておきましょう。

 

預金の管理や他行への振込をする際に必須のアプリです。

楽天銀行

楽天銀行
無料
posted withアプリーチ

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回は『【楽天経済圏×入門】楽天経済圏で生きるメリットと方法を紹介』こういったテーマでお話しさせていただきました。

 

今回の内容が皆さんの楽天経済圏での生活に役立てば幸いです。

 

それでは

 

-楽天, 節約・投資

Copyright© KISHILOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.