ミニマリスト 人間関係断捨離

【LINE 友だち2人】人間関係を断捨離した理由と効果について

2020年10月4日

モヤモヤ君
人間関係に疲れました。人間関係を断捨離した理由と効果について教えてください。

 

こんなお悩みにお応えします。

 

きしたく
この記事を書いている私は、転職を機に大幅に人間関係を断捨離した会社員です。

 

私のLINE画面

 

本記事の内容

  1. 人間関係を断捨離した理由について
  2. 人間関係を断捨離した効果について

 

人間関係で疲弊しているのであれば、その関係を手放すことをおすすめします。

 

なぜなら「人生の幸福度は、人間関係で決まる」と言われているからです。

This 75-Year Harvard Study Found the 1 Secret to Leading a Fulfilling Life|Inc.

 

私も人間関係を断捨離して日々のストレスから解放されました。

 

今回の記事では「私が人間関係を断捨離した理由と効果」についてお伝えします。

 

今回の記事が皆さんの人間関係断捨離のきっかけになることを願っています。

 

ぜひ最後までじっくり読んでみてください。

 

人間関係を断捨離した理由について

私が人間関係を断捨離した理由は下記の通りです。

 

人間関係を断捨離した理由

  1. きっかけがあった
  2. 集中したいことがあった
  3. 人間関係から解放されたかった
  4. 人間関係は自分で選びたかった
  5. 誘いを断る勇気がなかった
  6. 連絡を取りたい人とは、連絡できると思った

 

人間関係を断捨離した理由①:きっかけがあった

私は転職が人間関係断捨離のきっかけになりました。

 

というのも転職を機に地方都市から田舎に引っ越すことになったんですよね。

 

今まで私が人間関係を断捨離したくてもできなかった理由にその人たちとの距離感がありました。

 

地方都市にいたことにより、日本中どこからでもアクセスしやすい場所に住んでいたことが人間関係断捨離の足を引っ張っていたんです。

 

人間関係断捨離で悩んでいる方は転職を視野に入れてみるのも一つの手です。

 

私は転職エージェントに無料相談することから転職活動を始めました。

 

オススメの転職エージェントは下記の通りです。

 

今ならすべて無料で相談できるのでサクッと登録だけしておくことをオススメします。

 

私の地方移住については下記記事を読んでみてください。

>>【地方都市から田舎へ】田舎暮らしをミニマリスト会社員がレビューしてみた

 

人間関係を断捨離した理由②:集中したいことがあった

集中したいことがあったので人間関係を断捨離しました。

 

私の場合自分の「時間」、「お金」、「メンタル」を最大限ブログ、YouTubeの副業に投資したかったんですよね。

 

行きたくもない飲み会や遊びには、自分のリソースを割きたくなかったんです。

 

また人間関係だけでなく、副業に集中するためにモノを大量に断捨離し、ミニマリストにも目覚めました。

 

私のミニマルなライフスタイルについては下記記事を読んでみてください。

>>ミニマリストは異常?20代ミニマリストの異常なライフスタイル

 

人間関係を断捨離した理由③:人間関係から解放されたかった

煩わしい人間関係から解放されたかったので、人間関係を断捨離しました。

 

煩わしかった人間関係

・元会社の人間関係

・元部活の人間関係

・元サークルの人間関係

・元バイトの人間関係

 

特にグループLINEは煩わしいですよね。

 

行きたくもない、イベントに誘われるし、断りにくい。

 

関係のないトークに通知がポキポキ鳴る。

 

私も人間関係断捨離前は、30個ほどのトークグループに所属していましたが、全て脱退しました。

 

LINEを用いた人間関係断捨離の方法は下記記事を読んでみてください。

>>【LINE編】僕が人間関係を断捨離した方法について

 

人間関係を断捨離した理由④:人間関係は自分で選びたかった

人間関係を自分で選びたかったので、人間関係を断捨離しました。

 

ブログやYouTubeで情報を発信するにつれて、自分から関わっていきたいと思える人に出会えるようになりました。

 

同級生でブログで生計を立てている人、YouTubeで質の高い情報を発信している人などがそうです。

 

最初はその人が発信する情報に価値を感じていただけだったんですが、少しずつその人のファンになっている自分がいたんですよね。

 

あなたはもっとも多くの時間をともに過ごしている5人の平均である。( 起業家:ジムローン)

 

人生は、自分が身をおく環境に大きく影響を受ける

 

私はそういったインフルエンサーの人々の中に飛び込んでいきたかったんです。

 

付き合わない方がいい人間関係については下記記事を読んでみてください。

>>付き合わない方がいい人の特徴 5選【縁切ってOKです。】

 

人間関係を断捨離した理由⑤:誘いを断る勇気がなかった

誘いを断る勇気がなかったので、人間関係を断捨離しました。

 

これは私の性格上良くないところでもあるのですが、人の誘いを断るのが苦手です。

 

つい不本意に人の誘いを受けてしまうんですよね。

 

そういった自分の特性を変えることはもちろんできたと思うのですが、私の場合は環境を変えました。

 

行動を変えるよりも、環境を変える方が早いと思ったからです。

 

例えば英語をマスターしたいなら、TOEICを勉強するよりも英語圏の国に飛び込んだ方が断然上達が早いはずです。

 

誘いを断る勇気がないのであれば、誘われる環境を避ける

 

これでOKです。

 

人間関係を断捨離した理由⑥:連絡を取りたい人とは、連絡できると思った

連絡を取りたい人とは連絡できると思ったので人間関係を断捨離しました。

 

私の場合自分のLINEアカウントを一度削除し、すべての友達、グループのデータを削除しました。

 

正直その中にはまだ繋がっていたい友達もいたのですが、正直連絡を取ろうと思えばLINEがなくても取れるだろうと思って友達から削除しました。

 

「SNS」、「メール」、「伝手」この辺を駆使すれば、お互いに連絡をとり会うことは可能だろうと思ったんです。

 

私の人間関係断捨離の基準については下記記事を読んでみてください。

あわせて読みたい
人間関係を断捨離した基準を公開【LINEの友だちは2人です】

続きを見る

 

人間関係を断捨離した効果について

ここからは人間関係を断捨離した効果についてお伝えします。

 

人間関係を断捨離した効果

  1. やりたいことに集中できた
  2. 悩み事が減った
  3. 新たな人間関係を構築したくなった
  4. 貯金ができるようになった

 

人間関係を断捨離した効果①:やりたいことに集中できた

人間関係を断捨離することで自分のやりたいことに集中できました。

 

なぜなら人間関係が最適化され、時間、お金、メンタルの浪費がなくなったからです。

 

LINEのアプリを確認する回数も以前に比べ、格段に減少し、身軽になったように感じています。

 

長期間会っていない人からの突然の電話のような、意味もなくメンタルを消費する出来事もなくなりました。

 

もちろん趣味にも時間を使えるようになりました。

 

ぼっちの趣味について下記記事を読んでみてください。

>>【ぼっちの趣味】一人でできるお金のかからない趣味 13選

 

人間関係を断捨離した効果②:悩みごとが減った

人間関係を断捨離することで悩みごとが減りました。

 

全ての悩みは人間関係が原因である。

 

これは心理学者アドラーの言葉です。

 

まさにその通りだと思っていて、悩みごとが減りました。

 

他人にどう思われているか

 

この思考が大きく減少しました。

 

今でも連絡を取り合う人は、自分が気を許している人だけです。

 

 

人間関係を断捨離した効果③:新たな人間関係を構築したくなった

人間関係を断捨離することで新たな人間関係を構築したくなりました。

 

私の場合自分の周りを好きな人だけに固めたこともあり、よりこの好きな人だけの輪を広げていきたいなという思考に至りました。

 

特に自分と同じような趣味、思考の人と出会い、切磋琢磨したい。

 

一緒に何かしたい、という気持ちが芽生えました。

 

人間関係を断捨離した効果④:貯金ができるようになった

人間関係を断捨離することで貯金ができるようになりました。

 

私の出費のほとんどが交際費でした

 

同僚、友達との飲み会や遊びに浪費していたんです。

 

しかし人間関係を断捨離することで、遊びや飲み会に誘われることがなくなり。社会人4年目にして貯金がたまり始めています。

 

本当に断捨離してよかった・・・。

 

私の節約生活については下記記事を読んでみてください。

>>一人暮らし男子が節約のために実践したこと 10選【月10万円でOK】

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今回は「【LINE 友だち2人】人間関係を断捨離した理由と効果」こういったテーマでお話しさせていただきました。

 

人間関係は人生の幸福度に影響する一番の要素です。

 

だからこそ皆さんには誰と付き合い、誰と付き合わないのか徹底的に選択していただきたいと思います。

 

私は多くの人間関係を手放し、身軽に人生を生きることができています。

 

今回の記事がみなさんの煩わしい人間関係を断捨離するきっかけとなれば幸いです。

 

職場の人間関係に悩んでいる人は転職エージェントに無料相談することがオススメです。

 

すべて無料ですのでサクッと登録しておきましょう。

 

それでは

 

-ミニマリスト, 人間関係断捨離

Copyright© KISHILOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.